VPIC - 真空精密鋳造炉 | Inductotherm Group Japan Ltd.
×

VPIC – 真空精密鋳造炉

ほとんどの場合、VIMで製造された製品はさらに真空下でのプロセスを経ることになります。そのようなアプリケーションのひとつが先進高品質鋳造部品を生産する真空精密鋳造です。

「ロストワックス法」の原理を利用し、鋳込みに先立ってセラミックモールドを加熱します。その後プレアロイ金属を速やかに再溶解し、加熱されたセラミックモールドへ真空下で鋳込みます。

従来法では等軸晶か無方向性結晶粒の鋳造品ができます。しかしながら最近では、機器の高機能化による一方向凝固や単結晶鋳造での大型鋳物の生産が可能になったことに伴い、これらの方法がタービン技術における一般的な仕様になってきています。

近代的な真空精密鋳造装置には最新のPC SCADA制御が採用されており、溶解や鋳造のパラメータを正確に監視制御できるので、最適な冶金特質を持つ鋳造部品を安定して生産できるようになっています。

コンサークでは溶解容量 15-200kg の半連続操業用に2チャンバ式横型または縦型設計の装置をご提案しています。等軸一方向凝固(DS)および単結晶(SC)用の設備も展開しております。

DS/SCアプリケーション用の2チャンバ式の特徴として、溶解チャンバには誘導溶解コイルとモールド加熱ゾーンが収容されています。この溶解チャンバとモールドトランスファ機構の入っているモールドチャンバは真空遮断バルブで隔てられています。この装置では、モールドハンドリング、トランスファ操作から独立して材料の溶解を続けることができます。

お見積り依頼

インダクトサームグループジャパン株式会社

神戸市西区南別府1丁目3-10

  • Phone: 078-974-2552
  • Fax: 078-974-6535

特徴

バッフル交換 DS/SC:
DS/SC炉体ではモールドヒータの下部に断熱バッフルがあり、凝固ゾーンでの急冷を助けています。このバッフルはプロセスにとって非常に重要です。

オプションとして、溶解チャンバ真空時にモールドヒータを停止することなくバッフルの取り付け、取り外し、交換を正確に行う機能を付けることもできます。この機能により装置の生産性は大幅に向上します。

大型等軸真空精密鋳造装置:
真空精密鋳造装置を幅広く展開するためコンサークでは工業用ガスタービンなどのシングルまたはマルチ鋳造用に開発した大型の設備も製作しています。

2チャンバ式縦型または横型設計の大型装置で溶解容量150-500kg 程度の等軸鋳造が可能です。

誘導電源装置:
インダクトサームソリッドステート誘導電源装置を使用します。電力は真空シール水冷同軸ロータリーパワーフィードスルーまたはパワーポートアセンブリで真空チャンバを通して溶解コイルへ供給されます。

制御装置:
コンサークの装置には完全一体型の制御装置が組み込まれており安全で効率的な操業をサポートします。オペレータが操作する遠隔制御に加え、PLCを組み込んでおり、オプションでPC SCADA制御を追加できるので、安定した生産のための自動化を促進します。

コンピュータ制御モードでは、オペレータはあらかじめ定義された方案を選択する、もしくは新たな方案のパラメータを入力します。「教育モード」機能が付いているので、マニュアル操作によるルツボ傾動速度、ルツボポジション(傾動/注湯制御 下記)、モールド位置などを記憶させ、次回以降は自動モードで再現できます。SPC分析機能と併せ包括的データ収集もできます。

傾動/注湯制御:
真空精密鋳造では注湯操作の制御は非常に重要です。注湯の精密制御を可能にするため、コンサークでは様々な傾動およびトラバースパワーポートアセンブリを開発、溶湯を誘導コイルからモールドへと迅速かつ正確に注湯することができます。誘導コイルは注湯軸を中心に傾動させることができ、同時にルツボの出湯口をモールドにできるだけ近い位置まで移動させることができます。誘導コイルの傾動角度と縦移動の制御はPC/PLC制御装置で行い、あらかじめ設定したレシピに従って自動制御されるので、オペレータによる手動操作のばらつきを気にすることなく一貫した生産を実現できます。

誘導コイルクイックチェンジ:
コンサークとインダクトサームが特別に開発したユニークな誘導コイル接続方式を採用しているので、コイル交換が非常に迅速に行えます。同一炉体を使用して複数コイルの切替が素早くできることにより装置の多用途性が得られます。

仕様

スタンダード製品 PC-25

(縦型)

PC-50

(縦型)

PC-100

(縦型)

PC-100

(縦型)

PC-100

(縦型)

最大キャスト重量 25 kg 50 kg 100 kg 150 kg 200 kg
最大モールド径 550 mm 700 mm 800 mm 950 mm 1000 mm
最大モールド径(DS) 400 mm 550 mm 600 mm 700 mm 800 mm
モールド高さ 500 mm 750 mm 800 mm 1000 mm 1500 mm
モールド高さ(DS) 400 mm 600 mm 700 mm 800 mm 1000 mm
分離弁径 600 mm 750 mm 900 mm 1000 mm 1050 mm
溶解電源装置 125 kW 175 kW 225 kW 225 kW 325 kW
モールド加熱装置電源(オプション) 125 kW 175 kW 175 kW 225 kW 225 kW