×

Phase 3™ フェーズ 3 チューブ&パイプ加熱装置

IROSS™ Fluxmanager® アイロスフラックスマネジャーパイプエンド加熱ユニットは様々な管状の製品にご利用いただけます。特許取得のFluxmanager® フラックスマネジャー誘導熱処理技術により、従来の高周波装置と比較するとより優れた温度均熱性を得ることができます。

 

お見積り依頼

インダクトサームグループジャパン株式会社

神戸市西区南別府1丁目3-10

  • Phone: 078-974-2552
  • Fax: 078-974-6535

特徴

アプリケーション

  • 応力除去
  • 溶接前の予熱
  • アニーリング(焼きなまし)
  • ノーマライジング(焼きならし)
  • 被覆除去および被覆硬化
  • 摩擦溶接およびスエージ予熱

Fluxmanager® 特徴 / 利点

  • 径方向、円環、長手方向に深く均一な温度分布
  • フレキシビリティ - 6種類のコイルサイズですべてのOCTGパイプサイズをカバー
  • モジュール式 - 堅牢一体型装置
  • 赤外線温度監視オプション
  • トレーサビリティ - データログ機能
  • 磁束集中器で電気効率向上
  • 冷却用蒸留水(純水)不要
  • 50/60Hz 両用、入力電圧 350 ~ 600 Vac
  • 冷却水量 30 LPM

仕様

寸法 (W x D x H) コイル (最大) : 45.5” (725 mm) x 36” (915 mm) x 30.25” (760 mm)
標準定格出力 150 kW, 可変周波数 60-150 Hz, 3相
標準コイルサイズ

(その他サイズも製作可)

# 562         2.375” –   5.625”     (61 – 143 mm)
# 762         4.000”  –  7.625”   (102 – 193 mm)
# 1062     7.625”  –  10.625”   (193 – 269 mm)
# 1462   10.625”  –  14.625”   (269 – 371 mm)
# 1762   14.625”  –  17.625”   (371 – 448 mm)
# 2062   17.625”  –  20.625”   (448 – 524 mm)

アクセサリ

  • 油圧式リフトテーブル
  • 赤外線温度コントロール
  • データアーカイバルレシピ管理
  • 空圧式コイルシャトル(オプション)
  • 独立式冷却水装置またはチラー