電極用 真空誘導溶解炉 | Inductotherm Group Japan Ltd.
×

電極用 真空誘導溶解炉

電極VIMシステムは、容量5トンから30トンまでの大型VIMシステムです。 電極用VIMは、通常、長さが5メートルにもなる複数の電極鋳型に連続鋳込みをします。

お見積り依頼

インダクトサームグループジャパン株式会社

神戸市西区南別府1丁目3-10

  • Phone: 078-974-2552
  • Fax: 078-974-6535

特徴

  • 頑丈なスチールシェル誘導炉
  • 炉交換時間を最小化するための交換機能
  • 効率的な誘導電源と補助攪拌機能
  • モールドチャンバー、追装チャンバー、ホットタンディッシュ等の追加システムを備えたマルチチャンバーシステム
  • 複数の材料投入機能
  • 鋳型台車またはターンテーブルによる複数の鋳型への鋳注
    上注または下注を利用することができます
  • 真空ポンプを保護し、発火危険性を最小限に抑止する湿式フィルタ機構
  • プロセス監視、システム監視用のコンピュータおよびPLCベースの制御
  • CCTVによる遠隔操作

仕様

複数材料投入機構:

  • 重量用のバケットによる大容量の炉頂投入。炉溶に応じて最大5tまでの投入重量が可能です。大容量の炉頂投入には二重ホイストにより、投入バケットの開口量制御が可能です。
  • 浸漬温度プローブ、サンプル採取、および添加元素用の炉頂投入も可能です。
  • 炉頂投入は、開口時に直径1.3mを超える真空シールを保護する機構を組み込んだ信頼の高い特殊設計の水冷式隔離バルブを使用します。
  • 軽量材料投入用の振動式サイドフィーダ
  • 低天井建屋に設置可能な投入システムとしても利用可能

真空システム:

  • オイルシール式ロータリーポンプまたはドライスクリューポンプ、機械式ポンプ、および10-3 Torr以下の真空レベルを達成するための油拡散ポンプを組み込んだ3段式真空排気システム
  • NiMgなどの自然発火性添加物を制御するための湿式真空フィルタ
  • 大型電極VIMシステムには、スティームエジェクタまたはスティームハイブリッドポンプシステムが組み込むことも可能です。
  • 過圧リリーフバルブとアルゴンパージを組み込んだ最先端の安全システム

鋳込み:

  • 外部予熱された耐火タンディッシュを数分以内に鋳込み位置に配置可能なホットタンディッシュチャージャー
  • 大型炉のタンデッシュには、ストッパロッドを組み込むことができます。
  • モールド・カー/ターンテーブルの動作のプログラム制御

コントロール:

  • コンピュータによる、プロセス監視、システム監視用の制御
    リモート操作用の遠隔操作用TVカメラ

炉体レイアウト

2炉体レイアウト、標準的なロールオーバーヘッドおよびドアマウント炉が利用できます。
ロールオーバーヘッド炉には以下の特徴があります。

  • 炉の頂部およびスパウトへの簡易アクセス
  • シンプルな電源経路の配置
  • ライニングと炉コイルの簡易な検査能力
  • 屋外でフリットライニングや洗浄加熱を行うことができます。

ドアマウント炉には以下の特徴があります。

  • 洗浄時の溶解室への非常に簡易なアクセス
  • より複雑な電源経路が必要
  • すべてのコイルに簡易なアクセス
  • 炉頂部分の動作がないので、プラットフォームが少なくて済みます。