アクセラレータ アップグレード | Inductotherm Group Japan Ltd.
×

アクセラレータ アップグレード

アルファ™ ラック&ピ二オン アクセラレータ・アップグレードは、操作性能の向上を求められる造管業者様に最適な方式です。アクセラレータ・アップグレードは、切断長の精度再現性を大幅に改善するために設計され、ミルの生産性向上、メンテナンス低減に寄与します。アップグレードの取付は簡易で、特別な基礎も不要です。

アルファ™ ラック&ピ二オン アクセラレータ・アップグレードの主な用途には、信頼性が低く、高頻度のメンテナンスが必要な油圧アクセラレータユニットを備えたアルファ™ シャーを含みます。

お見積り依頼

インダクトサームグループジャパン株式会社

神戸市西区南別府1丁目3-10

  • Phone: 078-974-2552
  • Fax: 078-974-6535

特徴

ACモータ技術

  • 甲処理量
  • 切断長精度の再現性
  • スクラップ低減

簡易メンテナンス

  • 潤滑ポイントへの簡易アクセスにより、速やかな給脂を実現
  • 簡易なメンテナンス手順

ラック&ピニオン駆動

  • 切断精度の向上
  • 低バックラッシュ設計
  • 高信頼性

クローズループ制御システム

  • 効率的な連続クローズループ制御
  • ダイセット及び鋼管速度・位置のフィードバック
  • 簡易な駆動調整

写真